カナダといえば、そう。
アヴリル・ラビーンやジャスティン・ビーバーで有名ですが、
英語を学ぶ外国人も一時期は多かったのです。
昔日本人はテレビの影響もあり、欧米の文化に憧れる影響がありましたから、
語学留学は大ブームとなりました。

カナダでワーホリをしているユーチューバーの方が、6ヶ月でだいたいいくら貯金して準備していたかの動画がわかりやすかったので紹介します。
保険は半年で10万円、家賃はシェアハウスで6万5千円だそうで、かなり高めですね。

トートルで出発前に200万円を準備したそうです。
やはり、留学といえば大きなお金が必要ですよね。
今は結婚されて生活費は以前ほどかからないみたいですが(当時29歳だったそうです)

スクリーンショット 2019-08-04 8.10.15


そう考えると、東南アジアのベトナムの滞在費はかなりお手頃ですね。
ローカルなコーヒーは百円、食事もストリートだと三百円で美味しく食べれます。
やはりこれからは、南国の時代?
これはベトナムのご飯、フォーです。